バイオセルロースマスクのベースは、ココナッツ水に酢酸菌(食用菌)を植え付け培養し固まった線維(ナタデココ)をシート状にスライスしてマスク状に型抜きしたものです。

バイオセルロースマスクには、3つの次世代アクティブ成分(ADSC-CM, ビタ-HA, プロリフィルF4)が配合されており、肌本来の美しさを取り戻します。

シートを製造する際は、契約工場にて高難易度な防腐剤不使用の管理を行っています。マスクの肌への刺激を軽減する為に、無防腐剤で加熱殺菌処理で保存管理するとても有効な方法です。強アルカリで滅菌し、その後滅菌水にて洗浄し超音波滅菌・オートクレプ滅菌・オゾン滅菌などを繰り返し品質を維持しています。製造工場と独自・直接に調達できるルートを開拓した事によりそれを可能としました。

密着性の高いバイオセルロースを使用した美容液はケイヒ吸収性が、おのずと高くなります。 その副作用とし肌刺激の発生確率が高くなるリスクが有りますので、防腐剤の選定と配合率には高い技術と経験が必要となります。当社は、創業以来ゲル化粧品に特化した美容液開発を続けております、その実績 開発力により完成したバイオセルロースシートマスクは、お肌への低刺激処方設計で、世界最高水準の使用感です。

密着性の高いバイオセルロースを使用した美容液はケイヒ吸収性が、おのずと高くなります。 その副作用とし肌刺激の発生確率が高くなるリスクが有りますので、防腐剤の選定と配合率には高い技術と経験が必要となります。当社は、創業以来ゲル化粧品に特化した美容液開発を続けております、その実績 開発力により完成したバイオセルロースシートマスクは、お肌への低刺激処方設計で、世界最高水準の使用感です。

※「ADSC-CM」「PROLIPHIL」「VITA-HA」はアンチエイジング株式会社の登録商標です。