「第8回化粧品産業技術展 CITE Japan 2017」 出展のご案内

拝啓

 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、この度パシフィコ横浜にて平成29年5月31日(水)から平成29年6月2日(金)の日程で開催されます「第8回化粧品産業技術展 CITE Japan 2017」に出展いたします。「ヒト幹細胞培養液」を中心としたバイオアクティブ原料はもちろんのこと、新規原料のバイオ抗菌ペプチド「Lactophorin」及び多機能エピジェネティクス素材「Ketocollasis」を発表致します。
また、化粧品原料としての「ヒト幹細胞培養液」最適化プレミクス「SC-MAX5.2」と新規原料に関しまして、出展者技術発表会にてセミナーを開催致しますので、是非お立ち寄りください。
弊社ブースまでご来場頂けますようお願い申し上げますと共に、社員一同、展示会期間中に皆様にお会いできますことを心よりお待ち申し上げます。

敬具


第8回化粧品産業技術展 CITE Japan 2017
会 期 平成29年5月31日(水)〜平成29年6月2日(金) 3 日間
会 場 〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
パシフィコ横浜 展示ホール
ブース番号 C11-2(ブースの詳細はこちらをご参照ください)
セミナーNo.1 会場:D会場(F205)
題名:「新規機能性化粧品素材としてのバイオ抗菌ペプチドの紹介」
日時:5月31日 (水) 12:40-13:10
セミナーNo.2 会場:D会場(F205)
題名:題名:「化粧品原料としての「ヒト幹細胞培養液」最適化プレミクス「SC-MAX5.2」」
日時:5月31日 (水) 13:15-13:45