【メディア】フレグランスジャーナル10月号掲載

フレグランスジャーナル 10月号に「ヒト幹細胞培養液(ADSC-CM)」の記事が掲載されました。 幹細胞が分泌する成分である幹細胞培養液(ADSC-CM)には、成長因子(グロースファクター)や サイトカイン、インターロイキンやSODなど、優れた生理的活性効果を持つさまざまな成分が含まれています。 皮膚老化と損傷を防止し、皮膚組織の再生を促進する高機能性生物素材です。 成分特長や有用性など分かりやすくまとめておりますので、 記事内容にご興味がある方は別刷冊子をお送りいたします。 詳しくは下記までお問い合わせください。 <アンチエイジング株式会社 営業部> E-mail :info@anti-ageing.co.jp TEL : 03-3478-0248